JAL株主優待が簡易書留で届いた

単身赴任中なので、時折子供に会いに飛行機に乗る必要があります。

1か月前までに航空券を購入できれば、航空券は十分安く買えますが、急に帰らなくてはならない場合には、正規料金を支払わなくてはならなくなります。

それに備えて、9月末に1000株分のJAL株主優待券を購入しました。

優待券が届いたのですが、なぜか簡易書留で送られてきました。

以前にもJALの優待はとったことがありますが、普通郵便だったような気がします。

今回は前回よりも株数が多いからでしょうか。

届いたのは優待券5枚です。

前回の残りがまだ1枚あるから、合わせて3往復分です。

前回の分は気を付けていないと、使用期限が来てしまうかもしれません。

今はJAL株主優待の買い取り価格が暴落していますから、売っても2000円以下にしかならないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です