IPO投資

1年くらい前から、IPO投資にもチャレンジしています。ネットで少し検索すると、IPO投資がいかに儲かるかということを宣伝するサイトがたくさん見つかります。まんまとその流れに乗って、IPO投資をすることになったわけです。

これまでの成績は、3つの証券会社(SBI,楽天、日興)から応募すること100回ほどで、一度だけ当選しました。当選したのは当選数の非常に多いリートのもので、結果は公募割れで5000円くらいの損でした。

IPOは当選数の多いものは、損しやすく当たりやすい。少ないものは当たりにくく、儲けが大きいという特徴があり、なかなか一般の投資家が儲けるのは難しいのではないかというのが、ここまでの感想です。

それでも、他の人の当選報告を見ていると、当たる可能性はあるわけだから、これからも継続して抽選応募していきます。そのうちSBIのIPOポイントが溜まって当たる日がくるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です