6539MS-Japan

長期保有銘柄第2弾です。MS-Japanは会計士、弁護士など管理部門に特化した人材紹介業です。

今回増収企業を探した際に目立ったのが、不動産と人材紹介と情報系だったので、この三業種からはそれぞれ1銘柄入れようと思っています。

MS-Japanの業績は以下のようで、20%増収を達成しています。

決算期売上高経常益最終益1株益1株配発表日
    2018.03  31.213.09.136.745.018/05/09
    2019.03  38.317.712.048.215.019/05/09
  予 2020.03  46.420.113.956.015.019/05/09

PERは、22.7倍で割安感はありませんが、業績の伸びを考えるとすぐ割安になります。

2016年の終わりに上場していて、まだそれほど大きく値上がりはしていません。

しばらくはもみ合いながら、徐々に上がっていくイメージです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です