高橋先生がまたNHKについて記事を書いてくれました

「Eテレ売却論」を「番組全廃止」とすり替える、マスコミの「常套手段」

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/78061

現代ビジネスの高橋先生のコラムは毎回面白いので、実は毎週月曜日に読んでいます。

読み始めてもう数年になります。

毎週、データを交えて話してくれるので、とても面白いです。

そんな高橋先生がまたNHKについて書いてくれました。

マスゴミが必死に足を引っ張ろうとしています。

菅総理には是非NHK改革をしてほしい。

携帯の値下げに力を入れているようですが、携帯の方はすでに格安携帯があるため、大手3社のボッタクリが嫌な人は格安携帯に移動すればいいだけです。

僕はとっくの昔に格安携帯に変えています。

なので、今のドコモの値下げも自分には関係ありません。

しかし、NHK問題は違います。

格安テレビとして、NHKの映らないテレビを買うことはできないのです。

テレビを持ってしまったら、強制的にNHKと契約しなければならず、NHKとの契約を避けるためには、テレビを持つこと自体をやめるしか選択肢はありません。

菅総理、多くの日本人がNHKのせいで不利益を被っています。

可能なら、NHKの廃止です。

大学なども独立行政法人化して、国の予算をどんどん減らしています。

NHKも国民からの資金に頼らず、自分で生計を立てさせるべきです。

せめて高橋先生の言うように縮小して、月額200円にすべきです。

菅総理、NHK改革をやったら、目玉政策になります。NHKのことが嫌いな人はたくさんいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です