長期投資の収益

今週の長期投資の含み益は+434,147 円です。

これは今の保有株の状況で、利益確定したMSーJapanも損切りしたプレサンスも含まれていません。

プレサンスの損失が35万もあったので、実質多少プラスなくらいです。

プレサンスは本当にやられたと思う。

山岸容疑者は横領の容疑を否認しているが、元理事長の大橋美枝子容疑者(61)=同=が2016年に法人経営に参入する際、18億円を貸し付けたことを認めている。この資金は法人買収に使われたとされ、17年に法人から着服された21億円で山岸容疑者側に返金された疑いがある。

https://mainichi.jp/articles/20191218/k00/00m/040/343000c

ただこういう状況らしいので、単純に社長が自分の懐に入れようと横領したというわけではなさそうです。

それよりも、会社の業績を上げようとしたということだと思われます。

もちろん彼は社長なので、最終的に社長の利益につながるのですが、株主の資産である会社の資産を盗もうとしたというわけではないです。

これなら株を処分する必要もなかったのかもしれませんが、好業績を上げ続けるために、このような強引な手法を使わざるを得なかったということでしょうか。

確かに年率20%増収増益なんて無茶な指標だったのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です