格安携帯

日本の3大携帯電話会社は、国が文句を言うほどに高いです。実際、3社とも、毎年、何千億と利益をあげています。明らかにボッタクリです。セミリタイア生活に、そんな金食い虫は必要ありません。

携帯なんかほとんど使わないし、解約してしまいたいところですが、それでも、電話番号がないと不便な事もあります。

そこで、格安携帯電話です。データ通信専用ではなく、音声通信もできる契約にすれば、今の携帯電話を解約して乗り換えることができます。ナンバーポータビリティもあるので、電話番号を変更する必要もありません。

格安携帯の会社は多数ありますが、料金はどこも似たようなもので、2千円以下で音声通話付きのプランがあるので、楽天モバイルUQモバイルあたりにすれば十分安いです。

電話番号が050になっても良いのであれば、TONEにすれば、月額1000円です。

月額1000円 無料で何でもサポート はじめてにやさしいスマホ【TONE】

で、実際、格安携帯に変更しましたが、全く何の問題もありません。音声通話もデータ通信も普通に使えます。データ通信が遅いと言う話も聞くのですが、自分の場合は全く問題なしです。

携帯の月額料金は2000円以下になりました。時々通話もするし、データ通信は普通に毎日使っていますが、それでも、2000円以下です。

今まで高い携帯料金を払っていたのは、本当に無駄でした。セミリタイア生活には、格安Simです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です