日本社会が気持ち悪い

沖縄県沖縄市の県総合運動公園でユリ園の花すべてを刈り取られているニュースについて、堀江氏は「狂ってる。。」と一言。さらに埼玉県さいたま市の公園でもバラ3000本が刈り取られた話や、その他の地域でも似たような話が持ち上がっていることに、「精神的ショックが凄そう」と投稿し、反論する意見にも「いや、刈ってる時点で狂ってるし、それを狂ってると思わないことが狂ってるよ」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200425-00000122-spnannex-ent

最近、ホリエモンの発言がよくヤフーニュースに上がっています。

彼は一貫してコロナを恐れて自粛するなと言い続けています。

僕もホリエモンの意見に賛成です。

日本人は恐れすぎで、100%の安全なんてないことを知るべきだ。

100%の安全を求めるなら、交通事故を恐れて家から出ないということになるが、そんな人いないでしょ。

地方でも都会ナンバーの車に嫌がらせをしたり、知事が来たことを後悔させてやると言ったり、被害者に近い医療関係者を差別したり、営業しているパチンコ店をさらし首にしたり、人間の汚い部分が大きく見えてきました。

どいつもこいつも最低ですね。

最初はみんな恐れなさ過ぎたけど、今ではメディアのおかげで、みんながビビりすぎて他者を攻撃している。

コロナはそもそも致死率が低いし、死ぬのは高齢者が多い。

誰もはっきり言わないから、僕が言ってあげます。

高齢者が死ねば、社会保険のコストも下がるわけで、国の財政的にはプラスです。

問題となっている高齢社会が多少改善するわけです。

さらに死んだのが資産家なら、相続税も入ってきます。

年寄りの資産家が資産を独り占めするよりも、その子供たちに資産を渡したほうが有効にかつようできるでしょう。

コロナウイルスは災害だと割り切って、全国民に早く感染させるべきだ。

そのうえで生き残った人だけで次の時代を築こう。

高齢者は家に閉じこもっていればいい。

もちろん若い人でも感染を恐れるなら、家に閉じこもりたい人は閉じこもったらいい。

企業はそういう社員はばんばん降格、首にして、やる気のある社員を上にあげてあげたらいい。

パチンコ店も営業すればいいし、客もコロナに感染する覚悟で遊びに行けばいい。

これだけリスクがメディアで報じられれば、各個人にどのリスクを取るか選ばせるべきだ。

コロナは運が悪ければ、死ぬけれど、死ぬ確率は0.1%、1000発に1発玉の入ったロシアンルーレットだと思えばいい。

僕はもともと大して自粛はしてないけど、コロナに感染する覚悟で完全に自粛はやめます。

ばからしいというか、日本社会が気持ち悪い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です