堀江モンには弱い一般人を攻撃して欲しくなかった

堀江貴文氏とトラブルの餃子店休業 「着信音を聞くのも苦痛」「妻が体調不良に」

https://news.yahoo.co.jp/articles/bdc36dd2e90c71e639018d1a59238b4bd0306ada

堀江モンは比較的好きだが、残念なことが起きました。

堀江モンが少し前にマスクの利用について餃子店ともめたそうです。

その結果、堀江モン信者みたいな人たちが餃子店を攻撃して、餃子店は休業に追い込まれてしまいました。

堀江もんの言い分の方が僕は賛同できるけれど、堀江もんは支持者がたくさんいる強者なので、支持者のいない一般の個人をネット上で攻撃するのはフェアではないと思う。

普段、ホリエモンは、メディアとか既得権とかに文句をよく言っていますが、メディアも既得権も強すぎるので、多少堀江モンが攻撃してもびくともしません。

みんな恐れてしまい、メディアとか既得権に対して何も言えない中、顔を出して文句を言うホリエモンはかっこよく見えるわけです。

日本ではマスク万能論みたいなのがはびこっていて、マスクをつけてないと非難を受ける事態になってしまっています。

そんな中で、飲食店を営業するには、マスクを信じていようといなかろうと、とりあえず周りに合わせて、マスク着用にしないとやっていけないでしょう。

餃子屋の人だって、本気でマスクを信じて行動していたかどうかは不明です。

日本ではマスクを付けないと飛んでいる飛行機から降ろされるわけですから。

ホリエモンの言う通り、本当に狂ってると思うけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です