今週の長期投資含み損益

今週の含み損益はマイナス850,034円でした。

今週は保有株が大きく上昇したので、含み損が減りました。

久々にマイナス100万円を切りました。

グリムスはすでに含み益です。

システム情報がもう少しでプラスになります。

ネクステージ、エスティックは当分ダメでしょう。

それでも、ネクステージはコロナが終わって1年もすればプラスに戻るはずです。

あくまでも倒産しなければですが。

エスティックはしばらく時間がかかりそうですが、財務はしっかりしているし、3,4年みておけば、そのうちプラスになると思います。

そうはいっても、問題はコロナ第2波です。

僕の予想では、これから夏にかけて沈静化。

その後、秋から大爆発です。

今回は僕がいる田舎のほうは無事でしたが、次の感染爆発は日本中どこにいてもだめだと思います。

日本人の0.1%、高齢者の10%くらいはなくなるような気がしてなりません。

ワクチンはまだできていないし、レムデシビルは本当に効果があるか不明です。

レムデシビルはこれから患者を使って、世界同時人体実験になるようです。

効かなくてもせめて副作用がなければいいですが。

ということなので、今の含み損益の改善は一時的なものだと思っています。

来週はグリムスとシステム情報の決算発表がありますが、悪いのは織り込み済みのはずなので、おそらく大丈夫でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です