今週の長期投資含み損益

今週の含み損益は、マイナス1,046,034円でした。

一時期マイナス200万だったことをおもえば、だいぶ回復してきました。

グリムスはすでに含み益だし、システム情報もだいぶ含み損が減ってきました。

やばいのは、エスティックです。

買値から半分くらいのところをフラフラしています。

決算発表後に少し上げましたが、エスティックの含み損がなくなるのは、おそらくコロナが完全に終結して、さらにそこから1,2年たった辺りだと思います。

これから少なくとも2年はこんな状態でしょう。

資産の分散投資が効いていて、株への投資が全体の30%でそれを4銘柄に割っているので、1銘柄当たりの投資額が少なく、上がっても下がっても、それほど気にならない状態です。

下がれば追加で買うし、上がれば、それはそれで構いません。

コモディティETFはさらに投資金額が少ないので、値動きが気にならないです。

これまで僕の長期投資はリスクを取りすぎていたのかもしれません。

これくらいに抑えておかないと長期間の投資をするのは難しいのではないかな。

投資しすぎないように気を付けていきます。

ついつい全額投資に行ってしまうのは、自分の欠点です。

緊急事態が延長されるので、この5月にもう一波乱起こるような気がしてならないので、追加資金の投入はもう少し待ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です