今の資産状況

ゴールデンウィークで時間があるので、今の資産状況をまとめてみた。

株式がグリムス、システム情報、ネクステージ、エスティックの4銘柄で、327万円。

コモディティETFが、金、原油、小麦で256万円。

現金が571万円。

合計が1154万円。

現金で保管している分が30万円あるから、それを加えると、1184万円。

退職金が入ったこともあり、現金比率が高くなっています。

退職金が300万くる前だと、大体3分の1ずつだったようです。

もう少し株とETFを買ってもいいかもしれませんが、原油とかはもう買いたくない。

コモディティはあくまでインフレ、特にスタグフレーション対策なので、そんなに多くの資産を置いておかなくてよいように思う。

買うなら株かなという感じですが、日銀金融緩和がしっかり効いていて、あまり株価が下げていないので、買いにくい。

これから決算発表が続くけれど、前期の決算はまだあまり影響が出ておらず、今期の決算は不明というように発表する企業ばかりだろうから、悪材料織り込み済みとは言いにくい。

本当にダメなのは、4-6月決算だろうから。

そうすると、8月まで待ちかな。

コロナも8月くらいになれば、はっきりしてくるかな。

もし8月まで今の自粛自粛を継続したら、ひどいことになるだろうな。

僕の資産は円建てばかりだから、米ドルとかアメリカ株とかを組み入れるべきか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です