マクドナルド株主優待

昨年12月のマクドナルドの株主優待を取ったので、優待券があります。有効期限は9月末なので、残っている分を使用しています。

職場の近くにちょうどマクドナルドがあるので、昼食に利用しています。もちろん優待券を使うことで、昼食費が浮くのが1番の目的です。1食500円として、マクドナルドの優待券は6枚あるので、これで3000円分の食費を浮かせることができます。

それに加えて、昼食を外で食べるのは、思っていたよりもずっと気分転換にもなるし、いいですね。マクドナルドの優待券では、ハンバーガー一つとチキンナゲット、ドリンクLサイズを注文できます。ドリンクLサイズは量が多く飲むのに時間がかかるので、飲み終わるまで、携帯でブログ読みながら、周囲の観察をしています。

お客さんは、子供連れ、サラリーマン、高校生、大学生が主なお客さんで、一人か二人で来ることが多いようです。12時になると店内もだいぶ混んでくるので、それなりに店の売り上げもあるのではないでしょうか。

マクドナルドの株主優待は6月にも今度は500株取ったので、もうすぐまた5冊分送られてきます。流石に毎回ドリンクLサイズを飲み続けると、体もLサイズになっちゃうかな。そういえば、昔スーパーサイズミーだったか、マクドナルドを食べ続けて、体を壊す映画があったよね。ほどほどにしておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です