プレサンスコーポレーション第二四半期決算

昨日プレサンスコーポレーションの決算発表がありました。

去年の第二四半期には、大型物件の発売があり、一昨年から売り上げが2倍になっていました。

その2倍になった売り上げを今四半期はわずかながら超えました。

減収もやむなしかなと予想していましたが、増収だったので、売り上げの増加は十分でした。

営業益は残念ながら10%減益となってしまいましたが、一昨年から比べると2倍以上増えているので、2年で営業益倍増と言うことで、十分な利益が確保されています。

今年の3Qと4Qは順調に売り上げが伸びる予定で、年間としては、昨年よりも20%増収予定です。

株価は2Qの減益を気にして少し下げるかもしれませんが、プレサンスコーポレーションは元々のPERが低く、買われているわけではないので、すぐに戻ると思います。

3Q 4Qと決算が進んでいくうちにどんどん株価が上がることを期待しています。

この会社は400株以上保有で、ギフトカードの株主優待も実施しているので、3月末までは保有の方針です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です