ネクステージ決算

ネクステージの決算が発表されました。

悪いだろうとは予想していましたが、悪かったです。

売上は25%増収と悪くはないのですが、これは新規店舗の出店によるものだと思います。

問題は利益で、営業利益は77.3%減で、経常利益は83.7%減です。

今期の最終的な1株利益の予想は24.51円らしいです。

今日の株価が579円なので、PERは23倍です。

まったく割安感はありません。

ネクステージの問題は、自己資本比率の低さです。

このような危機時では、借り入れが少なく、自己資本比率の高い会社のほうが破綻リスクが少なく安心ですが、ぼくが投資しているネクステージ、グリムス、エスティック、システム情報の中で、ネクステージだけが自己資本比率30%台で、ほかは60%超えています。

そうするとどうしても低成長だけではなく、ネクステージの破綻の可能性を考えなくてはならなくなります。

僕はグッドスピードの決算がダメだったこととsobaさんの全株売却の話もあり、ネクステージの決算はだめだろうと予想して、木曜にほとんどのネクステージ株を処分し、さらに、今日は寄り付きでネクステージの空売りまでしたので、ダメージは抑えることができました。

それでも、急成長していたネクステージを評価しているので、いつか、2年後くらいかな?にはまたネクステージに投資したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です