トレーディング戦略

セミリタイアを志してはいるが、簡単にはお金がたまらない。

僕より若くて収入もすくないのに一千万、2000万、三千万、貯めている人たちがいる中、なかなか一千万もたまらない。

やはり節約が上手くできないのがきびしい。現状だと月五万円くらいしか貯まらない。

となると、収入を増やすしかないわけだが、給料はあがらない。

来年の三月で今の雇用契約が終わる予定で、その後、更新があるかわからないため、一応、給料が上がるように転職の応募はしているが、お祈りメールをもらうだけだ。

自分が社会で必要とされていないと思うから、セミリタイアするしかないわけだが、金が無いのだ。

なけなしの資産でトレーディングを行なうというのが、今の方針ではあるが上手くいくかな。

考えているトレーディング戦略は、トレンドフォローである。逆張りか、順張りか、検討したが、順張りが基本だと思う。

逆張りがつかえそうなのは騰落レシオ120越えのときくらいでは無いかと思う。

株チャートを見ていると、ずっと継続して上げたり下げたりしている銘柄がたまに見つかるから、こういう銘柄に順張りでいきたい。そのために

1 順張り銘柄のスクリーニングシステムを作ろうと思う。

2 作ったスクリーニング結果を過去データで検証する。

3 上手くいきそうだったら、現実にトレーディング

というように考えてます。

なんとか9月中にはスクリーニングシステムと検証を終えて、10月から運用開始したい。僕には時間がないのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です