デイトレードの資金管理

これまでデイトレードの戦略を銘柄選択の観点から考えてきました。

しかしながら、他の人のブログや億トレーダーのインタビューを読むと、銘柄選択よりも、資金管理が大事だという意見が多いです。

総資金のうちいくらをトレードに突っ込むのか、

1回の取引のロットをいくらにするか、

許容損失、損切りの金額をいくらにするのか

ということを考えないといけません。

デイトレードは初なので、最初は1回のロットを最小単位株で始めようと思います。

最小単位株だと10ー30万円くらいですね。

損切りはできるだけ早く行いたいですが、少なくとも5%では必ず損切りしたいです。

理想的には買ってすぐ上がる銘柄に手を出して、少しでも自分の想定と違えばすぐ撤退するようにしたいです。

デイトレードに回す資金としては100万円にします。

今長期投資に回っていなくて、現金として余っているのが、100万円ちょっとなので、この100万円が無くなったら、デイトレードは自分には向いていないと判断してやめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です