グリムスが再びあげてます

グリムスは12月に暴騰して、反落した後、しばらくおやすみかなと見ていましたが、今週から再び上げ始めました。

相変わらず板は薄い、出来高は大したことないので、ちょっと誰かがあげようとすれば簡単に上がっていきます。

12月の反落時に経験しましたが、下がる時もスッと下がります。

今はポンっとあげている感じです。

グリムスはNISAで買っている分もあるので、今回の上げでNISA分は適当に売却しようかと考えています。

というのも、NISAは損失合算ができないので、損した場合、もったいないことになるから利確できるときにしておきたいと考えてしまいます。

でも、これも投資家の陥るよくない心理現象でしょうか。

このままグリムスを年単位で持ち続ければ、倍以上になるでしょうから、そこまでまってから売れば、さらに節税できます。

どっちがいいのか。

やっぱり売らない方がいいような気がしてきました。

でも、上で書いたようにグリムスは下げる時も一気に下げるから、上がったときに売って、下げたところを買い直した方がいいような気がする。

エナフンさんは上げたときに売って、下げたときに買うなんて不可能だと書いているし、確かに売ったらさらに上げていくということも十分に考えられます。

というか、僕のこれまでの投資成績を見ていると、きちんと山と谷を当てられたことなんてないしな。

変に欲を出さずに、このままホールドがベストかな。

もう少し様子を見て考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です